一宮桜まつり

水と緑と花の春まつり

大江川河畔、木曽川堤の桜(写真)

平成29年3月25日土曜日〜4月10日月曜日 ※期間については桜の開花状況により変更となる場合があります
◆ 一宮桜まつり期間中のバーベキュー禁止の解除についてはこちら 

 大江川l緑道(大乗公園〜須ケ崎橋)、青木川河畔(千秋町)、木曽川堤(北方町・光明寺・浅井町)、真清田神社(真清田)、浅井山公園(浅井町)、稲荷公園(八幡)、尾西緑道(小信中島)の桜を中心とした恒例の一宮桜まつりを開催します。

 特に、市内中心部を流れる大江川沿岸の大江川緑道では、会期中ライトアップされた幻想的な夜桜をお楽しみいただけます。

 また、北方町から浅井町大野にかけての木曽川堤の桜は国指定名勝天然記念物で、樹齢100年を超える見事な桜並木が続きます。

 


 ※
昨年より、七福神パレードは行っていません。(福銭配布もありません)
   ご承知ください。

桜の開花状況
大江川河畔の桜 木曽川堤の桜

 

つぼみ

 

つぼみ

  

一宮の桜の名所

大江川緑道

【所在地】一宮市桜3丁目〜大江3丁目(大乗公園〜須ケ崎橋)

【交通アクセス】電車のマークJR尾張一宮駅or名鉄一宮駅から東へ徒歩約15分 車のマーク名神高速一宮ICから国道22号経由約18分

【駐車場】なし

【桜の種類・本数】ソメイヨシノ  約330本

【桜の見頃】3月下旬〜4月上旬

【イベント情報】桜まつり期間中(3月25日〜4月10日)の18時から21時30分までライトアップ、出店あり

【その他】市の中心を南北に流れる大江川の両岸に見事な桜が咲き誇る

大江川緑道の桜

木曽川堤

【所在地】一宮市北方町、光明寺、浅井町

【交通アクセス】電車のマークJR尾張一宮駅or名鉄一宮駅から名鉄バス一宮市総合体育館行き「138タワーパーク」下車、徒歩約3分 車のマーク東海北陸道一宮木曽川ICから国道22号経由約10分

【駐車場】あり(無料・国営木曽三川公園138タワーパーク駐車場利用)

【桜の種類・本数】ヒガンザクラ、シダレザクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノ 約750本

【桜の見頃】3月下旬〜4月上旬

【その他】明治18年に堤防一帯に桜が植栽され、樹齢100年を超える見事な桜並木が約4kmに及ぶ

木曽川堤の桜

浅井山公園

【所在地】一宮市浅井町東浅井字下之瀬外

【交通アクセス】電車のマークJR尾張一宮駅or名鉄一宮駅から名鉄バス西浅井経由宮田本郷行「西浅井」下車、徒歩約3分 車のマーク東海北陸道一宮木曽川ICから約10分

【駐車場】あり(無料)

【桜の種類・本数】ソメイヨシノ、八重桜 約100本

【桜の見頃】3月下旬〜4月上旬

【その他】浅井山公園は、昭和37年に地元の篤志家より庭の一部の寄贈を受けた温故井池を中心にした公園。松や紅葉が群生した小山もある。

浅井山公園の桜

青木川河畔

【所在地】一宮市千秋町佐野

【交通アクセス】電車のマークJR尾張一宮駅or名鉄一宮駅から名鉄バス岩倉駅行「元小山」下車、徒歩約20分 車のマーク名神高速一宮ICから約15分 

【駐車場】なし

【桜の種類・本数】ソメイヨシノ 約200本

【桜の見頃】3月下旬〜4月上旬

【その他】一宮市の東方の地区を流れる青木川の両岸に約200本のソメイヨシノが約1.5kmにわたり自生している。

青木川河畔の桜

尾西緑道

【所在地】一宮市小信中島字萱場、小信中島字ニツ屋

【交通アクセス】電車のマークJR尾張一宮駅or名鉄一宮駅から名鉄バス起行「小信中島」下車、徒歩約10分 車のマーク東海北陸道一宮西ICから西尾張中央道を経由し南西に約15分

【駐車場】なし

【桜の種類・本数】ソメイヨシノ 約230本

【桜の見頃】3月下旬〜4月上旬

【その他】尾西地区を流れる宮田用水を緑道として整備し、人と緑と水にふれあい、自然と交流できる散歩道として多くの市民に利用されている。約230本のソメイヨシノの桜並木が約1kmにわたり続いている。

萬葉公園

【所在地】一宮市萩原町戸苅

【交通アクセス】電車のマーク名鉄尾西線萩原駅から徒歩約10分 車のマーク東海北陸道一宮西ICから国道155号経由約15分

【駐車場】あり(無料)

【桜の種類・本数】カワヅザクラ 約20本

【桜の見頃】3月中旬〜3月下旬

【その他】河津桜の原木は、静岡県河津町で「伊豆の河津桜」として有名、数年前から河津町の協力を得て、地元の人達により植えられている。

萬葉公園の桜

問合せ先

一宮市観光協会(一宮市経済振興課内)(0586)28−9131