古来から人々に深く親しまれている菊の花。その愛好家が丹精こめて作り上げた成果を一堂に展示し、
その優雅さや栽培技術を競い合う「一宮菊花大会」を開催します。


第43回一宮菊花大会

 期間

   令和元年11月2日(土)〜10日(日) 午前9時30分〜午後5時

       (ただし、11月2日(土)は午前10時から)

 会場

   国営木曽三川公園138タワーパーク 大芝生広場

       (一宮市光明寺字浦崎21番地3)

 <主催>

   一宮市観光協会 一宮菊花会 木曽三川公園管理センター

 <後援>

   一宮市 一宮商工会議所 愛知県菊花連盟 中日新聞社 東海テレビ放送 愛知西農業協同組合

 <出品作品>

   新花・古花・広のし・福助・盆栽・大輪鉢物・だるま・丁字菊・花壇など


 <その他>

   ●11月2日(土)先着100名様に菊鉢植をプレゼントします。午前9時30分から会場入口前で整理券を配布します。

   ●期間中は、入場100名様ごとにプレゼントがあります。

   ●菊鉢植、切花、カレンダーなどの即売会を行います。(なくなり次第終了)


 <第43回一宮菊花大会の審査結果>

   令和元年年11月1日(金)に審査した結果、今回の受賞作品が決定しました。
   特選作品のうち、各大臣賞は次のとおりです。(敬称略)

        
賞区分 賞名 部門/種目 写真 氏名
特選 内閣総理大臣賞 福助/15鉢組花壇 山岸 一信
特選 農林水産大臣賞 福助/15鉢組花壇 川地 保彦
特選 国土交通大臣賞 大輪鉢物/株立(10輪以上) 楳山 恵照
特選 文部科学大臣賞 花壇/ミニ花壇 前田 末夫
特選 厚生労働大臣賞 だるま/自由1本立2鉢組 山岸 一信
特選 環境大臣賞 一宮菊花会/管物・泉郷法力 野田 民司

第43回一宮菊花大会 入賞者名簿(特選)[PDF]


 <表彰式>

   令和元年11月28日(木)午後1時30分からオリナス一宮で表彰式を行います。


 <お問合せ先>

   一宮市観光協会(一宮市商工観光課) 直通電話0586-28-9131